t    n    p    m
5  6  7  8  9  10  11  12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  1  2  3  4

2012.2.26 11:00より16:00 「サプライズマーケット」 森のべーぐる団基地 広島市安佐南区沼田町伴6117-1

2012.2.12 12:00より15:00 「薪ストーブを囲む会」 くるり食堂+niwa*niwa cafe tenten house

2012.2.10 10:00〜16:00 「織布屋さん」 暮らし周りの織布小物 tenten house

今年は外での展示会は少なめ計画です。
変わりに毎月10日に tenten house で小さな小さな「織布屋さん」を開きます。
ここでは、暮らしに必要な織布を中心に見て頂こうと思っています。


 
h    m    p    n

2012/2/29
写真はヤフーの画像検索で「tenten house」と検索した時に表示される画面は楽しい。
グーグルでも大体同じような画像が並ぶ。

毎朝、アクセス数をチェックするのが日課になっている。
アクセス人数、ページアクセス数、総アクセス数をチャックしてから、
リンク元URLを確認する。
僕のアクセルログは上位50位までしか表示されない。
でもこれで充分。
毎日のチェックは上位10位ぐらいまで。
今まで気が付かなかった事に「画像検索」が上位の方にある事に気がついた。
これは楽しい。
tenten house の写真が沢山並ぶので人に説明する時などに活用できそう。

それらのチェックが一通り済むと今度は検索キーワードのチェック。
キーワードと言っても一言だけ、「手織り布」と検索する。
ヤフーでもグーグルでも1ページ目の上位の方にヒットする事を確認して1日がスタートする。





 
h    m    p    n

2012/2/28


森では鶯も鳴き始め、もうすぐ春。
毎朝のスージー(愛犬)の散歩も少しだけ早めのスタート。
ストーブで身体を暖めながらコーヒーを飲んでいざ出発。





 
h    m    p    n

2012/2/24

2月26日はサプライズマーケット!

今回はいつものM.SAITo Wood WoRKSさんと僕たちtenten house、
そして「森のべーぐる団」さんの参加で出没しま〜す。

■出没場所:森のべーぐる団基地 広島市安佐南区沼田町伴6117-1
■出没日時:2月26日(日) 11:00〜16:00
■写真上左shimadanoeの手織りウールのショール、上右msaitoさんのマドラー、下左romifさんの干し柿ベーグル、下右itotoyuの手織りコットンのショール。
※当日は、別のものが登場するかもしれませんがこんな感じのものが集まります(^_^)

当日の記事は、
 森のべーぐる団さん
 齋藤さんのIGの記事


 
h    m    p    n

2012/2/21


緯に強撚糸を入れたので、縮絨をして完成した時には適度に伸び縮じみするはずです。
写真ではグレーの糸が経、緑と細い糸が緯です。
腹巻きの注文なので、緯に強撚糸を多めに入れて伸び縮じみが大きくなるようにしました。
まだまだ経験が足りないので、完成の予想はつきませんが、、、。

まづ縮絨をする前に房結び。
今回は房の撚りはかけずに、房は後から切る事になるので経2本づつを根元で結ぶ事にした。
結び目があまり大きいと、腹巻きにした時にお腹に当ると気持ち悪いもんね。
今日の仕事は房結び。





 
h    m    p    n

2012/2/18


梅村マルティナさんの靴下と腹巻き帽子が今注目されているらしい。
梅村マルティナさんは京都に住むドイツ人。
毛糸もドイツからの取り寄せ。
アルネの29号に掲載されている記事を読み返してみた。
織りと編みの違いはあっても参考になる所は多いにあった。
とてもカラフル。
一口に言って「カワイイ」。
大作ではないので気楽な感じ。
値段もきっとそんなに高くはないのではないだろうか?

著作権がある本の内要を写真で公開する訳にはいかないので表紙だけの掲載。
本の表紙の著作権はあるものの、公開は許されている。





 
h    m    p    n

2012/2/13


2月26日はサプライズマーケット!

今回はいつものM.SAITo Wood WoRKSさんと僕たちtenten house、
そして「森のべーぐる団」さんの参加で出没しま〜す。

■出没場所:森のべーぐる団基地 広島市安佐南区沼田町伴6117-1
■出没日時:2月26日(日) 11:00〜16:00
■写真上左shimadanoeの手織りウールのショール、上右msaitoさんのマドラー、下左romifさんの干し柿ベーグル、下右itotoyuの手織りコットンのショール。
※当日は、別のものが登場するかもしれませんがこんな感じのものが集まります(^_^)


 
h    m    p    n

2012/2/11


2月26日はサプライズマーケット!

今回はいつものM.SAITo Wood WoRKSさんと僕たちtenten house、そして「森のべーぐる団」さんの参加で出没しま〜す。

■出没場所:森のべーぐる団基地 広島市安佐南区沼田町伴6117-1
■出没日時:2月26日(日) 11:00〜16:00
■写真上左shimadanoeの手織りウールのショール、上右msaitoさんのマドラー、下左romifさんの干し柿ベーグル、下右itotoyuの手織りコットンのショール。
※当日は、別のものが登場するかもしれませんがこんな感じのものが集まります(^_^)


 
h    m    p    n

2012/2/8


手織り布。強撚入のウールショール

強撚糸を織り混ぜて織ったウールショール。
出来上がりは雰囲気のある凸凹の仕上がり。
僕の好きなイメージ。
巾:40〜60CM 長さ:184CM 

 
h    m    p    n

2012/2/7

2012.2.10 10:00〜16:00 「織布屋さん」 暮らし周りの織布小物 tenten house で

移り気な私達はまたまた今年は毎月10日に工房をオープンする事に決めたのです。
tenten house にあやかり10の日にオープンする事にしたのです。
転々ハウスと人は笑うでしょうね。
でも本音は僕たちは「点と点が線になり点が3つで面になる」ように。
人の繋がりの輪が大きくなればと思っているのです。
DMは作りませんよ、ネットだけの告知でごくごく小さく。
僕たちの織布に興味のある人、僕たちを応援してくれる人、僕たちとユックリと話しがしたい人、工房を見たい人、畑を見たい人、織の話がしたい人、高宮の空気を吸いたい人、、、、、、、
この小さなお店の名前は題して小さな「織布屋さん」です。
たった1日のオープンです。
野依と番頭の唐悠が2月10日(金)にお待ちしています。
どうぞおこし下さい。




 
h    m    p    n

2012/2/4


手織り布のウールショールの房結びと縮絨

房結びが終了したので次は縮絨です。
手強いウールで織っているので縮絨もそれなんりに手強いのです。
ふんわりとはなかなかいきません。
ウールの汚れを取り除く為に洗剤を湯に溶かします。
房の所は全体よりも少し厚めの湯に漬けて、房だけもんでフェルト状にします。
全体は15分から20分そのまま湯に漬けておきます。
その後、空気に触れさせながら柔らかく洗います。
汚れが出てお湯がかなり汚くなってきますので、43度位のお湯で2〜3回すすぎます。
その後タオルか洗濯機で脱水をして乾かします。

 
h    m    p    n

2012/2/3


手織り布のウールショールの房結び

機織り機から織り上がった手織りの布を外す。
次は房結び。
これが結構時間がかかる。
2本づつ撚るのか4本づつ撚るのかで倍の時間が違う。
少なく撚る方がなんだか手間がかかる分上等な感じを受けるが、
ワークウエアーやフィールドに合う布がテーマなので無駄な装飾はいらない。
今日も明日も房結びは続きそうです。