t    n    p    m
5  6  7  8  9  10  11  12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  1  2  3  4
3 day's open 毎月1日〜3日(1月休み)10:00〜16:00  info@tentenhouse.com

2010.6.1〜3
tenten house 3 day's open tthの地図 

2010.6.18〜23
ANCHORET 広島市中区土橋2-43 光花ビル101-2 082-299-4533

2010.7.2〜3
tenten house 齋藤正明ワークショップ tthの地図 

2010.9.1〜2
tenten house 齋藤正明ワークショップ tthの地図 

2010.12.4〜5
tenten house 保利尚美ニット展(仮) tthの地図 




 
10/05/31




シャクヤク



大輪のシャクヤクが咲き始めた。

一株で蕾みが6つ。

島根の大根島で買った。

向原から高宮へと一緒に引っ越ししてきた。

折角根付いているのに可哀想だった。

今年は大きな花と沢山の蕾み。

嬉しい。


今日の織り仕事は土日休みで金曜日の整縦の続き。

整縦は今日中には終わるかな。


明日からの1日〜3日は「3 day's open」。

比較的ゆったりしています。

どうぞ、お話においでください。




 
10/05/29




整経とショーブ



昨日の整経、全部終わらず来週に持ち越し。

整経巾44.4センチ。

大管8本を白糸14回、藍糸2回の縞で624本。

計算した縞柄って以外に手がかかるんですよ。




 
10/05/28




整経とコーネリア



今日の織仕事は整縦。

白地に藍の格子模様。

久しぶりの面倒な整縦。

でも、でも、良いものができますよ。


庭に小さなコーネリアのバラが咲いた。

毎年ツルを延ばして大きくなって行く。

欲張りな私達は一年中咲くコーネリアは好きな花。

普段の手入れもあまりしない。

こちらの都合で枝の剪定を季節に関係なく時々する。



 
10/05/27




ベジタブルガーデン



工房のキッチンの窓から見える所に野依のベジタブルガーデンがある。

豆の支柱が短くて長くしなくてはいけない豆畑。

ダイコン、ラディッシュ、トマト、キュウリ、ナス、アーティチョーク、レタス、

スイカ、フェンネル、コマツナ、カブ、チンゲンサイ、バジル、サニーレタス、

サラダバーネト、ワイルドストロベリー、その他ハーブ一杯、などなど。


あーあ、野依も僕も欲張りだね。




 
10/05/26


麦とヤグルマソウ



野依の花畑がだんだん奇麗になている。

雑然と雑草と仲良く見えるガーデンが野依風。

麦とヤグルマソウなんかを一緒に植えるなんて僕には出来ないね。

嫌いなものは抜いているようだが、多くの雑草も彼女にとっては友達。


草刈り機を振り回す僕の庭作りは、ここは侵入禁止領域。

最近ここ野依ガーデンにもベジタブルガーデンができた。





 
10/05/19


デニムのマット



デニムの裂き織りマットが10枚できた。

サイズ:21センチ×34センチ

デニムと言っても本当に沢山の種類がある。

それぞれ個性の違うマットに仕上がった。

少し厚手のデニムで柔らかい物が僕の好み。

8ミリから9ミリくらいの巾で裂いたものに撚りをかける。

いいマットに織れて行く様子を見るのは嬉しい。





 
10/05/17


裂き織の布に撚りをかける



布の性格によって撚りをかけたり、掛けなかったり。

掛けない方が良い場合もあるので色々やってみて決める。

だからなかなか前進しない。





 
10/05/14


デニムのマット 2




昨日よりも良い織りが出来て来た。

まだまだ違う物を沢山産出する。

とにかく考えるよりも沢山織る、そして出来たものを見比べる。

写真をやっている頃からのこれが僕のスタイル。

今日も沢山織る。




 
10/05/13


デニムのマット




ほぼA4サイズを10枚くらい織ろうと思う。

工房で使う自家用のマット。

お茶や珈琲を飲んだりする時に使おうと思う。

サイズは同じで、いろいろ柄の違ったもの。

裂き布の巾も細めや太め。

撚りも甘かったり、強かったりと色々やってみよう。

そのうち納得のいく布が出来るはず。

とにかく量だ。沢山やらなきゃ解らない。




 
10/05/12


今日からデニムのマットを織ります




こんなに羽数を開けて織るのは初めてなんです。

もう少し開けた方が経が見えなくなっていいような気もしますね。

そうだとしても、それはこの次、やりたい事沢山。

色の少しずつ違ったデニムの布、デニムと言っても沢山の種類があるので楽しそう。



 
10/05/11


今日の予定は整縦




写真は、経の係っていない機織り機。

長い休みを頂いてぼちぼち機織り仕事もしようと思う。

ついつい農作業が長引いてしまって、機仕事がおろそか。

こんな事ではいけないので今日は午後から整縦。

前からやりたいデニムのマットの整縦。




 
10/05/06


N さんから頂いた、お礼状。




なんてセンスの良い人なんでしょう。

tenten houe のミシンの一筆書き。

独り占めしてニヤニヤするのは勿体ないので皆さんへ公開です。

工房の白い壁にも飾りました。


写真をクリックすると大きくなるので見て下さいね。




 
10/05/03

森の市 沢山お越し頂き本当にありがとうございます。




楽しんで頂けましたでしょうか。

若葉の薫五月晴れの日の喜びを

tentenhouse で皆さんと共有出来た事感謝です。

スタッフ一同心から感謝致してます。


不慣れな事も多く御迷惑をおかけした事も沢山あったと思います。

これからも tentenhous を宜しくお願いします。



●イベントの様子は下記ブログに詳しく掲載されてま〜す。
     tentenhouse の迷カメラマンは日向ぼっこで撮影忘れました〜、ゴメン。

「S a n k i r a i 」さん

「Clip-clop」 さん

「ようこそ森の家へ」 さん

「泡夢日記」 さん

「毎日のちょっとした幸せ」 さん

「レトロなガールじゃいられない」 さん

「青空食堂」 さん

「tissR + Diary」 さん

「写真放浪記 広島編」 さん

「Satomido 日記」 さん

「maintenant」 さん

「廻里だより」

「natural studio. leaf garden.」さん

「おもち(かり)」さん

「五十六製作所」


     いつもブログ掲載ありがとうございます。


t    n    p    m