2017年12月5日火曜日

写真塾10(しゃしんじゅく てん)参加作品内容変更

毎回の参加作品が厳しいのでは、と言うご意見を頂きました。
まったくそうだと思います。
初心者がほとんどの参加にしては確かに厳しい参加作品でしたね。
下記の様に訂正いたします。

デジカメ、あるいはスマフォなどで撮影したものをプリントせずに持ち込む方法をとります。
カメラの液晶で表示された写真を皆で楽しく見る事にしましょう。

写真塾10(しゃしんじゅく てん)

優しく楽しく面白く写真を学びませんか。
個展ができるまでご指導いたします。
写真経験50年の伊藤唐悠が優しく楽しく面白くご指導いたします。

土門拳先生をはじめユージン・スミスやそのほか著名な写真家との出会いも多く
その事が後々の写真人生にどれだけ大きく影響した事か計り知れません。

写真は楽しいですよ。
只単に記録するだけでなく、今を発信したり笑顔を共有する事だってできます。

“写真塾10”では一枚写真だけでなく、組写真に力を入れて学んで行きます。
一枚よりも二枚、二枚よりも三枚と枚数が増えると、伝える事が明確になってきます。

スマフォしか持っていない人でも構いません。
勿論コンパクトデジカメでもOK
一眼レフを買ったけど使い方がイマイチ分からないと言う人でもOK


開講日:毎週水曜日
    12月6日、13日、20日、1月10日、17日、24日、31日、
ところ:tentenhouse 
    広島県安芸高田市高宮町来女木1326
時間:13時~17
募集人数:毎回定員6人まで
参加作品:デジカメ、あるいはスマフォなどで撮影したものをプリントせずに持ち込む方法をとります。
     カメラの液晶で表示された写真を皆で楽しく見る事にしましょう。
授業料:1人1日2000円 (コーヒー付き 笑)

完全予約制の為、事前にご連絡下さい。
今日現在まだ全席空席です。
どうぞ、写真の好きな皆様お集まり下さい。

080-1631-1124(伊藤唐悠携帯)
itotoyu(a)docomo.ne.jp (a)を@に変えて下さい。

2017年12月1日金曜日

写真塾10(しゃしんじゅく てん) 開講

写真塾10(しゃしんじゅく てん)

優しく楽しく面白く写真を学びませんか。
個展ができるまでご指導いたします。
写真経験50年の伊藤唐悠が優しく楽しく面白くご指導いたします。

土門拳先生をはじめユージン・スミスやそのほか著名な写真家との出会いも多く
その事が後々の写真人生にどれだけ大きく影響した事か計り知れません。

写真は楽しいですよ。
只単に記録するだけでなく、今を発信したり笑顔を共有する事だってできます。

“写真塾10”では一枚写真だけでなく、組写真に力を入れて学んで行きます。
一枚よりも二枚、二枚よりも三枚と枚数が増えると、伝える事が明確になってきます。

スマフォしか持っていない人でも構いません。
勿論コンパクトデジカメでもOK
一眼レフを買ったけど使い方がイマイチ分からないと言う人でもOK


開講日:毎週水曜日
    12月6日、13日、20日、1月10日、17日、24日、31日、
ところ:tentenhouse 
    広島県安芸高田市高宮町来女木1326
時間:13時~17
募集人数:毎回定員6人まで
参加作品:毎回A4サイズまでのプリントを30枚以下を持参
授業料:1人1日2000円 (コーヒー付き 笑)

完全予約制の為、事前にご連絡下さい。

080-1631-1124(伊藤唐悠携帯)
itotoyu(a)docomo.ne.jp (a)を@に変えて下さい。

2017年11月28日火曜日








tentenhouseの織り布展
日 時:2017年11月 25(土)・26(日)・27(月) 12:00〜19:00
ところ: ANCHORET (ART & SPACE) 広島市中区土橋 2-43-101-2


沢山の皆様に支えて頂き、無事展示会を終了する事ができました。
ありがとうございました。
これからも引き続きよろしくお願いいたします。
感謝。

2017年10月27日金曜日

tentenhouseの織り布展




























field

tentenhouseの織り布展
2017.11.25(土).26(日).27(月)
12:00-19:00
毎日在廊します。
ANCHORET
広島市中区土橋2-43-101

2017年4月24日月曜日

利休梅

茎の細いひょろひょろっとした木に沢山の花を咲かせる。
わずかの風に揺れる。
今日も晴天。

2017年4月22日土曜日

ジューンベリー

ジューンベリーが咲き始めました。
花が咲きしばらくすると真っ赤な実が沢山実ります。
そして鳥たちが沢山やってくる季節も迎えます。



2016年11月15日火曜日

2016年11月9日水曜日

森の中の小さなうどん店

森の中の小さなうどん店
11月10日(木)。
11:00〜16:00
tentenhouse

いよいよ明日です。
わだち草さんの美味しいうどんがやって来ます。




2016年11月8日火曜日

11月10日(木)わだちそう。

11月10日(木)のオープンデーはわだち草さん出店です。
お店にはない tentenhouse だけの特別メニューです。
今、わだち草オーナーの原田さんが考え中です。
しかも一日だけの特別メニュー。
空気の綺麗な tentenhouse で食べるうどんはスペシャルですぞ。
(写真はイメージです。)

2016年11月7日月曜日

拾い物のカボチャ

庭掃除をしていて見つけたカボチャ。
おそらくこれが最後のカボチャ。
カボチャは比較的簡単に育つので、意外に粗末に扱われる事が多い。
畑でも放ったらかし。
(本当は粗末にしてはいけないと思っている。)
それでも、アチコチと実ってくれる。
食べられる物は僕達にとって有難い。

2016年11月5日土曜日

青い空と工房

雲一つない青空。
木々も少しづつ色づき始めた高宮ですが、皆さんの所はいかがでしょうか。
今朝の外気温度は4度。
室内は18度。
薪ストーブはまだ焚いていませんが、アラジンのストーブは朝に少しだけ付けています。
いまの所、これだけで充分の暖かさです。
青い炎を見ていると和みますね。

2016年11月4日金曜日

注文送り

注文のショールを送る準備。
送り先は東京。
tentenhouse に来られた時に実際に糸を見て、ショールの見本などを見て充分にお話をさせて頂いての注文だった。
なんとか寒い冬に間に合って良かった。
本日発送致します。


2016年11月3日木曜日

冬野菜が豊富

tentenhouse の畑には冬野菜が豊富になっている。
自然、鍋を食べる事が多くなる。
寒くなると鍋は旨い。

2016年10月27日木曜日

わだち草さん出店

11月10日(木)のオープンデーはわだち草さん出店です。
お店にはない tentenhouse だけの特別メニューです。
今、わだち草オーナーの原田さんが考え中です。
しかも一日だけの特別メニュー。
空気の綺麗な tentenhouse で食べるうどんはスペシャルですぞ。
(写真はイメージです。)

2016年10月25日火曜日

わだち草さん開店

11月10日(木)のオープンデーは、
わだち草さんの開店です。
お店では食べられない、tentenhouse だけの特別メニューです。
今、わだち草さんのオーナーの原田さんが、考え中ですよ。
お楽しみに。。。


(下の写真では、11月17日になっていますが、10日が正しいです。)

2016年10月16日日曜日

小さな畑の大きな実り

植えなきゃ生えないし実らないよね。
小さな畑だけど、野菜ができると本当に嬉しい。
毎朝、畑のご機嫌を伺いに行くんだけど、色んな事を教えてくれる。
野菜だから、人間の助けを必要としているだと思うね。


測り糸

織り始める時に必ず必要な物に測り糸と言うのがあります。
これは、完成した時の寸法に縮率を掛けた長さが測り糸の長さになります。
今回のは、ウールで柔らかめに織ります。
織り手によっても縮率は違ってきます。
今回の商品寸法は長さ188センチ。
縮率は1.28。
つまり測り糸の長さは241センチで、53センチも余分に織ることになります。
織り上げると機から下ろして、縮絨をして188センチのショールが出来上がります。
だから、測り糸は完成する長さを決める大切な糸なんです。


2016年10月15日土曜日

今日の機織作業

今日の機織作業
機の上では長さ241センチを2枚織ります。
織り上がると、機から下ろして縮絨をすると、188センチが2枚仕上がります。
2枚を繋げて巾の広いショールに仕上げます。
繋げる時に一工夫あって、袖を通す穴を2つ開けて縫い合わせます。
これは東京からのオーダーです。
お待たせしておりますが、もう少しお待ち下さいね。

2016年10月2日日曜日

小さな畑の草取り

工房兼住居の小さな畑の草取り。
小さな畑でも植えた野菜などよりも立派な草が生える。
成長のスピードも雑草の方が遥かに早い。
油断をすると畑が雑草だらけのくさもぐれになる。